アクネメディカルとは?
営業時間
所在地
施術のご案内
予約とキャンセル
調布店の電話番号:患者様は 042-443-4503、一般の方は 042-484-1187 です。新宿店は 03-3360-2791 です。

ブライダルプラン

フォトリバイブ

イオン導入について

ケータイサイトのご案内

大人のニキビ専門サイト。4万人の大人ニキビ治療実績。ドクターズコスメの「いいお肌.jp」


なるべく抗生剤を服用しないで治療したい方に。レーザーでもパルスライトでもないニキビの原因菌を殺菌する新世代光施術「フォトリバイブ」。

フォトリバイブとは?

ニキビをつくらない、美容専門LED施術

青色・赤色 LED を用いた光による施術で、これまでのレーザーと違い全く痛みがなく、施術後の赤みも全く出ないことが特長の最先端の美肌トリートメントです。紫外線をカットした特定の可視光線を肌に照らすことにより、ニキビの原因菌であるニキビ菌を殺菌します。

またアンチエイジングにも効果を発揮します。

アクネメディカルでは、2003年7月に、LED(発光ダイオード)治療器として初めて米国FDAの認可を受けたメディカルユース専用フォトリバイブを導入して以来、最先端の光施術を行っています。

治療の仕組み

写真:フォトリバイブ(青い光)

■青色(ニキビができている時)

ニキビ菌が産生するポルフィリンという特定の光に反応する光感受性物質に青色 LED 光が当たるとポルフィリンが反応し、大量の活性酸素が発生、ニキビ菌を酸化させて破壊します。他のバクテリア起因の皮膚トラブルにも効果的です。また、皮脂腺からの過剰な皮脂分泌を抑制、顔のテカリ予防にも用いられます。

写真:フォトリバイブ(赤い光)

■赤色(ニキビ後のケア・アンチエイジング)

コラーゲンを産生する細胞を活性化させ、老化によるシワ、タルミ、毛穴の開きなどをを改善します。また、新陳代謝がもよくなるので、クスミ、クマ、ニキビの赤みにも効果を発揮します。

写真:フォトリバイブ(白い光)

■白色(ニキビ後のケア・アンチエイジング)

細胞間の伝達作業を行う細胞膜に作用し、深く入ってしまったシワを軽減したり、若々しく、きゅっと引き締まったお肌に近づけます。また、トーンの整った均一な肌色を実現します。

アクネメディカルのフォトリバイブの利点

  • レーザーやパルスライトでの治療と異なり、全く痛みがないため、麻酔は必要ありません
  • 施術後に赤みが出ることはありません
  • 施術後すぐにメイクができお帰りいただけます(ダウンタイムがありません)。
  • お手頃な価格設定。都内の他のフォトリバイブ施術と比較してもかなりお手頃な価格にてご提供しております。

こんな方にオススメ

なるべく抗生物質を内服しないで治療したい方に最適です。

「フォトリバイブ」は、赤ニキビや脂性肌のテカリにお悩みの方に効果があります。レーザーやパルスライトのような即効性はありませんが、継続して行ううちに、じっくりと効果を感じていただける治療法です。薬の内服が必要ないため、副作用がなく、抗生物質やホルモン治療などと併用することも可能です。

これまでいろいろな方法を試したが効果がなかったという方、今の治療に「フォトリバイブ」をプラスしたいという方など、ニキビにお悩みの方、日頃のスキンケアをお考えの方にお勧めいたします(ただし光アレルギーのある方は施術ができない場合があります)。

また、イオン導入と併用することでより高いレベルの効果が期待できます。

施術の流れ

*原則として週に1〜2回のペースで、8回行うのが1クールです。その後は維持のため月1〜2回の施術をお勧めします。
*診察をお受けにならなくても施術は受けられます。

施術のようす(青い光) 施術のようす(赤い光)

※フォトリバイブの施術イメージ

フォトリバイブQ&A

Q1 青い光、赤い光、白い光はどう違うのですか?
A1 放出される光の波長の違いで効果が異なります。
青色はニキビの治療に、赤色、白色はアンチエイジングに効果があります。


Q2 青い光はどのようなニキビに作用しますか?
A2 炎症反応のある赤ニキビに反応します。角質がつまっている白ニキビには反応しません。ですから、抗生剤でしか抑えられなかった赤ニキビに効果があるため、抗生剤を服用したくない方に最適です。


Q3 青い光で何故ニキビの赤みを抑えられるのですか?
A3青い光が、ニキビ菌が産生しているポルフィリンの反応して、活性酸素を発生し活性酸素がニキビ菌に作用します。


Q4 赤い光のアンチエイジングの効果は何ですか?
A4コラーゲンを生成する細胞を活性させるため、細胞の老化・細胞死を防ぎます。老化によるシワ・タルミの改善をするだけでなく、活発な新陳代謝の働きでクスミ・クマ・ニキビの赤みにも効果があります。


Q5 白い光のアンチエイジングの効果は何ですか?
A5細胞間の伝達作業を行う細胞膜に作用するため、年月を経て深く入ってしまったシワの軽減に効果があります。また、きゅっと引き締まった、トーンの整った肌色になることで、若々しいお肌になります。


Q6 青い光、赤い光、白い光は安全ですか?
A6 紫外線でない、特別な可視光線なので、安全で副作用はありません。


Q7 施術は何回くらい必要ですか?
A7 光による施術は8回位1クールを受けると効果が実感できます。光の反応に個人差がありますが週1回から2回続けて受けることが理想です。


Q8 フォトリバイブは痛いですか?
A8 青い光にあたるだけで痛みはまったくありません。


Q9 光による施術効果は?
A9 いままで欧米の皮膚科ではすでに光による施術が実施されており、欧米においては学術論文でも光による施術がニキビに有効であることが発表され理論的に施術法として確立しています。


ご予約はこちらまで

  • 調布店 アクネメディカル
    042-426-9912
  • 調布店 アクネメディカルII
    042-443-4503
  • 新宿店
    03-3360-2791

フォトリバイブは、約6ヶ月間で650名の方が受けられましたが
ほとんどの方が皮脂が減り、赤味が減ったことを実感されています。